自分の近くの人

共通点の多い人

出会い系サイトで効率的に相手を探す方法を紹介していきます。特に初心者の人はどのようにして相手を探していいのか困ってしまう人も多いと思いますのでここで把握しておくようにしましょう。効率的に相手を探すことが出来ればより早く出会える可能性が増えて無駄な手間も時間も省略できると思いますので初めて利用する人はぜひとも参考にしてください。

まず初めて出会い系サイトを利用する人がよくありがちなのですが、利用しても複数人の人とやり取りをするのではなくて理想の一人を見つけてしまうということです。

理想の一人を見つけるのは大切なことですが、それでも出会い系サイトの利用者は大手企業が運営する優良サイトでは一日何十万院という利用者が毎日ログインしてそこで相手を求めているわけです。その中で一人しかやり取りをしないというのはちょっともったいないと思いませんか?

1人とだけやり取りをしているとこの人しか自分にはいないと錯覚してしまって焦りが生じてしまったり相手を怒らせないようにしなきゃという気持ちから自分を押し殺して相手の言いなりになってしまいます。そうなると相手に自分ということをアピールすることが出来ずにつまらなくなってしまいます。しかし多くの人とやり取りをしていたら別にこの人だけとメールをしているわけではないからという余裕が生まれて自分を押し出してやり取りすることが出来るようになります。

ですから出会い系サイトを利用する人は複数人の人とやり取りをして自分に余裕を持つということがポイントです。

ではどのような人達とやり取りをすれば効率よく出会えるのかというとそれは自分の家から近い人をまず選びましょう。家が近い。これだけで親近感がわいてきます。遠くにいる人と仲良くなっても出会うまでにタイミングだったり色々あって会うまで結構長いです。家が近ければ近いほどいいので出来ることならば自分の最寄り駅や車ですぐの人を見つけるようにしましょう。

さらにそういった人をリストアップして人数が多かった場合は年齢などを絞ったり趣味を絞ったりしてより自分と共通点が多い人を選んでメールをすればより親近感が出てくるはずです。そこからメールをしていってフィーリングが合う人を見つければほぼ確実に出会えるといっていいでしょう。

自分の近くの人を複数人見つけてメールでコミュニケーションをとるというのが効率的に相手を見つける方法と言ってもいいでしょう。